お知らせ2020.04.23

ゲームと同時起動できるソフトウェアの制限について

「BLUE PROTOCOL」運営チームです。

「BLUE PROTOCOL」では不正行為対策の為、ゲームクライアントと同時起動できる

ソフトウェアを制限しております。

WEBブラウザやコミュニケーション用ソフト、配信系ソフトウェアなど、ゲームのご利用上問題のない

ソフトウェアは同時起動可能となっておりますが、例えば自動操作を可能とするソフトウェアなどが

同時起動している場合、エラー表示が行われゲームクライアントが終了します。

このようなエラーが表示された場合、ゲームと同時起動しているソフトウェアを終了してから

クライアントの起動をお願いいたします。CBTでは本機能のテストも含まれておりますので、
同時起動に問題がないと判断したソフトウェアなどは起動可能へと変更する対応を行う場合があります。
同エラーが表示された場合でも、利用規約違反により対応が行われるという事ではございません。

なお、不正行為対策上、個別のソフトウェアの同時起動可否については、お問い合わせをいただいても

個別返答はいたしかねますのでご了承ください。


「BLUE PROTOCOL」運営チーム